ブログ | 光立車輌商事からのメッセージ
現在位置
ホーム > 光立車輌商事株式会社ブログ > 2010> 5 月

2010 年 5 月 のアーカイブ

ハーブガーデンでリフレッシュ!

2010 年 5 月 28 日 金曜日

ハーブガーデンでリフレッシュ!

 

 

由仁町のハーブガーデンです。

5月GWから営業が始まっています。

草木も新緑の季節を迎えこれからが良い季節です。

美しい風景に、植物の生命の活力。

見る者にエネルギーを、生命力を分け与えてくれる

そんな場所。

是非、ハーブガーデンで癒しをもらいましょう!

今週のCDです

2010 年 5 月 22 日 土曜日

今週のCDです

 

 

1998年のライブ2枚組です。

 

白人ブルース・ギタリストとしてEric Clapton とPeter Greenこそ最高であると感じるCDです。

 

声の質も両者は似ていますね。知らずに聴くとわからいくらいです。

 

知名度からいうとEric Clapton に軍配が上がりますが、Clapton は一般受けする路線

 

に走ったとして Green こそ白人ブルースギターリストとして崇める方もおられます。

 

本作は、以前の若い時ほど声に色気を感じる艶はなく、

 

むしろ渋さが感じられる皺枯れ声になっていますが

 

そこがまたブルースマンとして、またブルースギターの鳴り響き、哀愁を感じる音色が聴けます。

 

最近は、私もGreen にはまっています。

 

是非、来日してくれないかと思います。

桜もコブシも梅も一緒に開花!

2010 年 5 月 21 日 金曜日

桜もコブシも梅も一緒に開花!

 

 

写真は満開の梅です。

 

今年の春は、桜もコブシも梅も一緒に開花してしまいました。

 

通常ならコブシが先で、少し遅れて梅と桜が同時時期かな。

 

やはり異常気象なのでしょうか。

 

暑い夏が来ることを切に望みます。

 

今日から週末は天候が好転するということです。

キツネの虫下し餌(ベイト)散布によるエキノコックス駆除

2010 年 5 月 20 日 木曜日

キツネの虫下し餌(ベイト)散布によるエキノコックス駆除

 

 

最近キツネが民家まで出没するようになりました。

  

問題なのは、キツネに寄生するエキノコックスが、私たちにペットなどを介して、

 

あるいはタマゴが付着した山菜などを食べて感染する危険性があるということです。

 

人にエキノコックスが感染しても、すぐには自覚症状が現れず、数年から10数年の潜伏期を経て、

 

上腹部の不快感や膨満感が現れ、しだいに肝機能障害に伴うだるさや黄疸等の症状が現れ、

 

放っておくと肺や脳に病巣が転移したり、命にかかわることもあります。 

 

そこでエキノコックスの駆除をする必要があります。

 

それはベイトと呼ばれる虫下しの餌を道路沿いに散布する方法で行います。

 

散布したベイトは、縄張りを持つキツネに食べさせることが目的です。
 
ベイトを食べることによって、キツネの体内からエキノコックスが排出されます。

 

ベイトを食べてもキツネは死にません。このため、健康になったキツネが自分の縄張りを守るため、

 

エキノコックスに感染したキツネの進入を防ぐことになります。

 

ベイトは、虫下し入りの薬剤(プラジカンテル) を魚のすり身に混ぜて作ります。

 

この取り組みは、ニセコで広く行われており、私たちの町でも「夕張川なんでも探検隊」や

 

「由仁ライオンズ」で実施する計画を立てています。

 

山菜の季節ですが、エキノコックスの卵が付着している場合があります。

 

対策は、野外から帰ったらよく手を洗う、野外で採った食材は、よく洗って、加熱して食べる、

 

といった基本的な注意が必要です。決して生で食べることがないよう気をつけてください。

エゾリスさんこんにちは

2010 年 5 月 19 日 水曜日

エゾリスさんこんにちは

 

 

木の上で食事中のエゾリスです。

 

最近はあまり見かけなくなりましたが、

 

山間の森には意外とエゾリスがエサを食べている光景が見れますよ。

 

バードウォッチングをしているとエゾリス、キタキツネやアライグマまで目撃できます。

 

もちろんアライグマは外来種で自然体系を破壊する原因ですが・・・。

 

残念です。ペットとして飼育していた方々が勝手な都合で離したために生態系が狂いつつあります。

 

駆除することは生命を奪うことでもあります。

 

しかし、駆除も追いつかないくらい繁殖力が強く増えすぎています。。

 

農作物の被害や在来種(キツネ、タヌキ、リス等)が標的となっています。

 

特にアライグマは在来種を駆逐しています。

 

自然に悪影響を与えてしまうともとには戻りません。

 

アライグマばかりではなくブラックバスも含め

 

ペットの飼い主としてもっと責任を感じて頂きたい、そして自然の生態系を理解してほしいと思います。

春のヤリキレナイ川から

2010 年 5 月 18 日 火曜日

春のヤリキレナイ川から

 

 

先日ヤリキレナイ川の魚類調査をしました。

 

網ですくっただけですが、エゾウグイや筋エビ、フクドジョウが取れました。

 

川の魚たちも春を待って水温が上がるまで川底でじっとしています。

桜も満開ですね

2010 年 5 月 17 日 月曜日

桜も満開ですね

 

 

例年より遅れていましたが

 

やっと桜が満開。

 

薄ピンク色の花と青空とのコントラストは

 

美しいの一言。

 

自然の織りなす風景はまさに財産です。

 

何時までも大切にしてゆきたいものです。

今週のCDです

2010 年 5 月 16 日 日曜日

今週のCDです。

 

 

ジェフ・べックの新譜です。

 

評論家がたくさんコメントを出していますので

 

感想だけコメントします。

 

アグレッシブです。もうよいお年ですが

 

新たな分野へギター可能性に日々邁進しているアーティストです。

 

楽曲もよく、テクニックもさらに向上している感じがします。

 

ロックの枠を超えて音楽へのアプローチをギターで表現しています。

 

このCDを聴けて嬉しいの一言です。

 

ライブをこの目で見てみたいです。

朝日を浴びて!夕日を慕う!

2010 年 5 月 14 日 金曜日

 朝日を浴びて!夕日を慕う!

 

 

最近日の出が早くなりつつあります。

 

夕日と違って朝日は一日の始まりです。

 

朝日を浴びることは、私たちの中にある体内時計をONにする働きがあります。

 

すなわち眠っていた身体を覚醒させるには、朝日をに身をさらすことが必要なのです。

 

しかし、夕日には朝日にない感動があります。

 

夕日は人の心を感動させるのです。

 

アルプスの少女ハイジがおじいちゃんに「夕日は、どうしてあんなに感動的なの?」

 

おじいちゃんは「あれは森のみんなにさよならを言っているからだよ。

 

失敗、没落して行くものたちへのレクイエムなんだよ。

 

今日の苦しみ、悩みは今日だけにしよう。夕日はやさしく語りかけているんだよ。

 

明日は明日の太陽が、希望という名の太陽が登ってくるからね」

 

夕日の感動と、希望の朝日。

 

私たちはどんな困難にも立ち向かえる強さを、朝日と夕日から貰っています。

 

ありがとうございます。大自然の摂理。神の領域である宇宙に感謝します。

乳神神社で参拝!

2010 年 5 月 13 日 木曜日

乳神神社で参拝!

 

 

帯広と釧路の中間に浦幌という町があります。

 
この浦幌町には『乳神神社』という名称の神社があります。

 

ここの神社本体の名前は”浦幌神社”と言うそうです。

 

 乳がん治療や子宝にご利益があるそうです。

 

男性には関係がありませんが、いろいろなことを奉る神社があるのですね。

 

神社信仰について「社会民俗学」という学問の中で研究対象になっていまして

 

最近その書物を読んで神社巡りをしています。

 

神社巡りも楽しいですよ!